はてなのミカタ
気になるニュースや暮らしに役立つ情報をお届け中
ブレイキングダウン

天田ヒロミの戦績と経歴プロフィール!逮捕歴や昔の画像がヤバい!ブレイキングダウン

元K-1ファイター天田ヒロミさんが、2023年2月開催のブレイキングダウンに初参戦することで話題になっています。

天田ヒロミさんといえば、若い頃はかなりワルで逮捕歴もあるそうですが、いったい何者なのか?戦績や経歴などが気になるところです。

本記事では、天田ヒロミさんの戦績とWiki経歴プロフィール、逮捕歴や昔の画像をチェックします。

それでは早速、いってみましょう!

スポンサーリンク

天田ヒロミは何者?

天田ヒロミさんは大学在学中にK-1からプロデビューし、キックボクシング、ボクシング、プロレスの経験があるキャリア30年以上のベテラン格闘家です。

現在は地元群馬県でキックボクシングジム「天 TEN-FIELD」を経営し、自身もトレーナーとして、会員への指導を行なっています。

スポンサーリンク

天田ヒロミのWikiプロフィール


出典:YouTube

本名:天田広美(あまだひろみ)
敬称:天田ヒロミ、JAPANの特攻隊長
生年月日:1973年5月10日(49歳・2023年2月現在)
出身地:群馬県高崎市
身長:185cm
体重:105kg
学歴:中央大学卒業
職業:ジム経営、元プロキックボクサー
格闘技歴:ボクシング、キックボクシング歴31年
家族:妻、長男、次男、長女

年齢

天田ヒロミさんの年齢は49歳です。(2023年2月現在)

アラフィフとは思えないほど鍛え上げられた身体で、まったく年齢を感じさせないのはさすが元プロ格闘家ですね。

身長・体重

身長183cm・体重105kgと日本人離れしたゴツい体格で、試合の階級はヘビー級です。

ブレイキングダウンではヘビー級の選手はまだ少ないですが、同階級(無差別含む)には、舞杞維沙耶(まきいざや)さん、チャン・エドモンドさん、エドポロキングさんらがいます。

格闘技歴

格闘技歴30年以上のベテランです。

高校時代からボクシングを始め国体で優勝、大学でもボクシング部の主将を務め、在学中にK-1(キックボクシング)からスカウトされてプロデビュー。

K-1のみならず、アマチュアボクシングやレスリング大会の出場経験もあるマルチ格闘家です。

スポンサーリンク

天田ヒロミの経歴

天田ヒロミさんのおもな経歴はこちらです。

  • 1973年:群馬県高崎市生まれ
  • 10代:暴走族に入り喧嘩に明け暮れる
  • 高校時代:ボクシング部に入り、国体で優勝
  • 大学時代:中央大学ボクシング部の主将→ K-1からスカウト→ プロ格闘家デビュー
  • 2000年:K-1 JAPAN GPで準優勝
  • 2004年:K-1 JAPAN GPで優勝
  • 2007年:傷害事件を起こし書類送検→  K-1出場停止処分
  • 2008年:HEAT トーナメント参戦
  • 2009年:HEATキックルールヘビー級王者になる
  • 2010年〜2019年:GENOMEプロレス参戦〜SHOOT BOXING〜キックボクシングの大会に出場
  • 2019年:青森県で客引き行為条例違反で逮捕
  • 2020年:青森県で飲食店経営等の事業をしていたがコロナの影響で廃業
  • 2021年:群馬県でキックボクシングジム「天FIELD」オープン
  • 2023年:ブレイキングダウン参戦

天田ヒロミさんは学生時代はヤンチャで、大学在学中にプロ格闘家になってからブレイキングダウン参戦に至るまで、本当に格闘技一本の人生を送られていることがわかります。

昔の画像

2004年に『K-1JAPAN GPヘビー級王者』になった時の天田ヒロミさんの画像がこちらです。


出典:Yahoo!ニュース

2004年当時、天田ヒロミさんは31歳ですが、年齢も実績もノリに乗っている時期に突入したころですね。

この5年後、2009年にはプロ総合格闘技「HEAT」のキックルールの大会でヘビー級王座も獲得しています。

こちらは王者防衛戦に成功し、二人の息子さんと一緒にリングでガッツポーズをする天田ヒロミさん。


出典:https://gbring.com/

キックボクシングジム・天FIELD

天田ヒロミさんが経営するキックボクシングジム「天FIELD」では、子供〜大人クラスや本格的にキックボクシングを習いたい方まで、目的別にコースが選べます。

【天 TEN-FIELD】
住所:群馬県高崎市金古町1943-1
電話:027-384-3964
HP:https://10-field.com/

スポンサーリンク

天田ヒロミは逮捕歴あり

天田ヒロミさんは逮捕歴が2回あります。

1度目は2007年、プロ格闘家現役中に起こした傷害容疑です。

アルバイト帰りで自転車に乗っていた天田さんは、停車中のトラックに距離を詰められたと感じて口論になり、運転手を殴り怪我を負わせてしまいます。

当時、天田さんは飲酒をしていたようですが、書類送検された後、被害者とは示談になっています。

2度目は2019年、プロ引退後に移住先の青森県であった飲食店への客引き行為の条例違反です。

路上で飲食店への客引き行為をしていた天田ヒロミさんは、知らずに私服警官に声をかけてしまい、条例違反で逮捕されています。

格闘技一筋で輝かしい経歴の裏では挫折も味わってきた天田ヒロミさん。

それら全てを乗り越え、今後の人生に掛ける思いで、今回のブレイキングダウンに参戦したのでしょう。

スポンサーリンク

天田ヒロミの戦績

天田ヒロミさんの戦績は、アマチュアボクシング102戦86勝16敗プロキックボクシング77戦47勝26敗です。

アマチュアから含めると、天田さんは30年以上の格闘技キャリアがあるので、試合数も多いですし、戦績を見ても勝率は高く好成績をおさめているのがわかります。

2023年2月開催のブレイキングダウン7では、ラグビー出身のノッコン寺田さんとの対戦が決定しています。


出典:YouTube

ヘビー級の試合ということもあり、パワフルな撃ち合いになるのは必至ですね。

体格的にはノッコン寺田さんの方が一回り大きく見えますが、格闘技の実績では天田ヒロミさんの方が何十倍も格上なので、天田さんが技術で勝利しそうな予感がします。

ぜひとも、格闘技界レジェンドの実力を見せつけて欲しいですね!

今後も、天田ヒロミさんの活躍を応援します!

スポンサーリンク

天田ヒロミの戦績と経歴プロフィール!逮捕歴や昔の画像がヤバい!ブレイキングダウンまとめ

今回は、天田ヒロミの戦績と経歴プロフィール!逮捕歴や昔の画像がヤバい!ブレイキングダウン、というテーマでお届けしました。

  • 年齢・身長:49歳・188cm(2023年2月現在)
  • 戦績:102戦86勝16敗/ 77戦47勝26敗(アマチュア/ プロ)
  • 逮捕歴:2回(傷害事件/ 客引き行為の条例違反)

【ブレイキングダウン7】対戦カード&試合結果まとめ↓↓↓

ブレイキングダウン7の対戦カード&試合結果まとめ!タイムテーブル・試合順も1分間で最強を決めるバトルBREAKING DOWNブレイキングダウン7が2023年2月19日に開催されます。 今回の7回大会も前...

ブレイキングダウン出場者一覧・第1回~全試合結果↓↓↓

ブレイキングダウンの出場者一覧と全試合結果!男子・女子・アウトサイダー選手まとめブレキングダウンの全試合の対戦カードと試合結果、出場者一覧・各選手のWiki経歴プロフィールと戦績をご紹介します。1回大会〜随時更新中です!...

当サイトはブレイキングダウン選手の活躍を応援しています。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪