a o i u m i のニュースのミカタ
今知りたい!気になるトレンドニュースをお届けします
歌手

ルンヒャンと旦那Shingo.Sの馴れ初めは?在日コリアン両親は?

2021年3月15日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」に
シンガーソングライターのルンヒャンさんが登場しますね^^

ルンヒャンさんの旦那である
音楽プロデューサーShingo.Sさんとの馴れ初めや、
在日コリアンであるルンヒャンさんの両親について
気になるので調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
 

ルンヒャンのWiki風プロフィール

まずは、シンガーソングライター・ルンヒャンの基本プロフィールですね。

 

 

 

 

 

出典:Twitter

本名:李 綾香(리릉향、リ・ルンヒャン)
生年月日:1980年2月11日(41歳)
出身地:福岡県生まれ、在日コリアン
職業:シンガーソングライター、音楽プロデューサー
担当:ボーカル、ピアノ
所属事務所: Warner Music Japan
活動期間:2005年〜
ルンヒャンさんは、
2012年に卒園をテーマにした「さくらびより」
You Tubeで話題を呼びメジャーデビューしたそうです。

ルンヒャンさんの柔らかい歌声に癒されますね。
勇気をもらえるし、なんだか泣けてくるのが不思議です^^

シンガーソングライター以外にも、黒沢薫さん青山テルマさんなどへの
楽曲提供、瑛太さんとの共同制作、また「ルンヒャンゼミ」という
ポッドキャストで、学びの場も提供されています。

様々な活動をしているルンヒャンさん、
ものすごく多才な女性だということがわかりますね!

スポンサーリンク
 

ルンヒャンの旦那Shingo.Sとの馴れ初めは?

ルンヒャンさんは、2013年に音楽プロデューサー
Shingo.Sさんとご結婚されています。

以下、ルンヒャンさんの公式アメブロでの
結婚報告のコメント(抜粋)です。

いつも応援してくださる皆さんにご報告です。

私ルンヒャン、本日2013年2月11日、
音楽プロデューサーのShingo.Sさんと入籍しましたことを、ここでご報告いたします。

彼に出会ったことで、彼の哲学や生き方・音楽との向き合い方に触れることで、
もしかすると一生気付けなかったかもしれない大切なものに気付くことができました。
そんな彼とこれから共に生きて行けることを誇りに思います。
引用:Rung Hyang Official Blog

音楽プロデューサーShingo.S氏↓

出典:entametimes.com


出典:entametimes.com

Shingo.Sさん、雰囲気のある方ですね。

Shingo.Sさんはスポーツ選手の誰かに似ていると思うのですが、、、
誰でしょう?(笑)思い出せませんが、
何となく見覚えがある感じがするのは、私だけでしょうか^^

気になるルンヒャンさんとの馴れ初めですが、
お二人の直接の出会いのきっかけについては
明確な情報は見つかりませんでしたが、
ルンヒャンさん、Shingo.S さん共に音楽プロデューサーなので、
仕事を通して出会ったと考えるのがシンプルに可能性が高いでしょうね。

スポンサーリンク
 

在日コリアン3世・ルンヒャンの両親は?

さて、ルンヒャンさんの公式プロフィールには
福岡県筑豊(ちくほう)生まれの在日コリアン3世とありますが、
ルンヒャンさんの両親がどんな方なのか気になりますよね。


出典:rung-hyang.jp

2015年に自身のルーツ・家族に関するインタビューで、
ルンヒャンさんはこんなコメントをしています。

「炭鉱の街といわれる小さいながら元気な街で幼少の頃から韓国朝鮮の民族楽器・民謡に慣れ親しんでいました。同時にテレビから流れるマイケルジャクソンに心踊り、母の好きなクラシックとハイファイセットが家では流れていました。今考えればアリランと赤とんぼとAmazing graceが一気に流れているような、なかなか騒がしいハードコアな場所にいた気もしますが(笑)、日本人の友達、在日コリアンの仲間達に囲まれて様々な文化や考えを吸収できる環境にいれたことはラッキーだったと思います。自分の活動を持って世界は可能性で溢れているんだということを同じルーツの人達に見せたいとは常々考えています。」
引用:excite

福島県筑豊といえば、
筑豊炭田が国登録有形文化財に登録されているほど
炭鉱で有名な町ですね。

【筑豊炭田】

出典: Wikipedia

炭鉱というと、炭鉱夫の重労働を勝手に想像してしまいますが、
ルンヒャンさんの父親も炭鉱夫だったのでしょうか。

調べてみましたが、ルンヒャンさんの父親に関する明確な
情報は、現在のところ見つかりませんでした。

一方で、ルンヒャンさんのお母様はクラシック好きで、
ルンヒャンさんは幼少期から、楽器、音楽と
常に触れ合える環境にあったということが
過去のインタビューから分かりましたね^^

スポンサーリンク
 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、
ルンヒャンと旦那Shingo.Sの馴れ初めは?在日コリアン両親は?というテーマでお届けしました。

ルンヒャンさんとShingo.Sさんの馴れ初めは
はっきりは分かりませんでしたが、

お二人とも音楽関係の仕事をしているので、
お仕事を通してご縁があったのだと思います。

ルンヒャンさんの両親についても詳しくは分かりませんが、
お母様は音楽好きで、幼少期のルンヒャンさんは
楽器、音楽に囲まれて賑やかな環境で育ったようですね。

今後もルンヒャンさんの活躍を応援していきます!

それでは、また^^

スポンサーリンク