ニュースのミカタ
今知りたい!気になるトレンドニュースをお届け中
歌手・ミュージシャン

橘いずみ(榊英雄の妻)の顔画像とWiki経歴プロフィールまとめ

みなさん、こんにちは^^

映画監督の榊英雄(さかきひでお)さんに性加害報道があったことで、現在世間がザワついているようですね。。。

そんな渦中の人・榊監督の妻である、シンガーソングライターの橘いずみ/和(いずみ)さんとは、一体どんな人物なのでしょう??

ということで、今回は、榊英雄さんの妻(嫁)・橘いずみさんの顔画像Wiki経歴プロフィールについて詳しく調べてみたいと思います!

それでは早速、いってみましょう♪

スポンサーリンク

橘いずみ(榊英雄の妻)のWikiプロフィールと顔画像

まずは、シンガーソングライター橘いずみさんのWikiプロフィールと顔画像をチェックしていきます。


出典:https://prtimes.jp/

本名:榊いずみ
名前:和(いずみ)/ 橘いずみ
生年月日:1968年12月11日(53歳・2022年3月現在)
出身地:兵庫県
学歴:関西学院大学文学部中退
職業:シンガーソングライター
所属:ルビー・スー
活動期間:1992年〜
趣味:ゲーム、大型バイク、ジャッキーチェンマニア
特技:書道9段
家族:夫・榊英雄、娘2人

橘いずみさんは、2020年8月より「和・いずみ」名義で活動されているようですね。(新しい名前「和」は、世間にはまだ浸透してないような感じはします)

わたしく、榊いずみは8/8を持って、名前を「和」に代えます。「和」と書いて、いずみ。呼び名は変わらないですが、名字がなくなり、名前だけ。

今まで、橘いずみ、榊いずみと名前を代えました。もともと生まれた時の名前、そして結婚後の名前。どこか自分の音楽は「本名」で表現しなくてはいけないと思っていたのかもしれません。〜中略〜

平和の和、調和の和、まんまるの和。これからの自分を表現する一文字にぴったりだなと思った。引用:http://sakakiizumi.com/profile/

女性のシンガーソングライターというだけでカッコいいイメージがありますが、橘いずみさんの趣味が大型バイクやジャッキーチェンマニアというのがより一層にクールです^^

こちらが、橘いずみさんが以前に所有していたという、大型バイクのハーレーです↓


引用:https://matome.naver.jp

いずみさん、めっちゃカッコいいです〜 ほんと、女子がカッコいいと思うタイプの女性ですよね♪

スポンサーリンク

橘いずみ(榊英雄の妻)の経歴

橘いずみさんは、90年代に活躍されたシンガーソングライターで「女・尾崎豊」とも言われたほど、心に訴えかける実力派のシンガーだったようです。

こちらが、橘いずみさんの主な経歴です。

【橘いずみの主な経歴】

  • 1992年:「君なら大丈夫だよ」でアルバムデビュー
  • 1993年:「失格」「バニラ」等のヒット曲で一躍人気に
  • 1995年:日本武道館ライブ実施
  • 1997年:一人芝居「真空パック症」やミュージカルにも出演
  • 2004年:尾崎豊トリビュートアルバムに参加
  • 2006年:映画監督・榊英雄と結婚
  • 2007年:長女出産
  • 2011年:次女出産
  • 2020年:活動名義を「和いずみ」に変更
  • 2021年:株式会社ライラ・代表取締役就任

橘いずみさんの「失格」スゴい迫力です・・・・・!!

これは「女・尾崎豊」と言われる理由が分かりますね〜〜〜!
こちらは2006年に榊英雄さんと結婚された頃の橘いずみさんです↓


引用:http://domperimottekoi.hatenablog.com

そして、2021年に橘いずみさんが立ち上げた「株式会社ライラ」は、いずみさんの音楽活動の事業で、現在も精力的に音楽活動を続けているようです。


今回の榊英雄さんの性加害報道で、妻の橘いずみさんにも少なからず影響があるのかと思いますが、音楽活動は変わらずに続けていってほしいですね。

 

スポンサーリンク

橘いずみの夫・英雄のプロフィール


出典:デイリースポーツ

本名:榊英雄(さかきひでお)
生年月日:1970年6月4日(51歳・2022年3月現在)
出身地:長崎県
身長:178cm
血液型:A型
学歴:大学卒業(出身大学は不明)
職業:映画監督、俳優
所属:ファミリー・ツリー
活動期間:1996年〜
趣味:料理、映画鑑賞、散歩

スポンサーリンク

橘いずみ(榊英雄の妻)の顔画像とWiki経歴プロフィールまとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、橘いずみ(榊英雄の妻)の顔画像とWiki経歴プロフィールまとめ、というテーマでお届けしました。

今後も、橘いずみさんの活動に注目していきたいと思います。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪

それでは、また^^