はてなのミカタ
気になるニュースや暮らしに役立つ情報をお届け中
占い✧スピリチュアル

2025年7月大災難を予言!たつき諒の私が見た未来ネタバレ|スピリチュアル的に何が起こる?

大災害(大災難)を予言する漫画、たつき諒さんの「私が見た未来」が今大きな話題になっています。

「私が見た未来・完全版」によると、2025年7月5日に東日本大震災の3倍の大きさの大災害が起こるとのことで、その内容がめちゃくちゃ気になりますよね・・・!?

ということで、今回は、たつき諒さんの予言漫画「私が見た未来」2025年7月の大災害ネタバレと、たつきさん助言の大災害から助かる方法も合わせて徹底リサーチしていきます!

それでは早速、いってみましょう♪

スポンサーリンク

たつき諒の「私が見た未来」とは?


出典:クリクラ

まずは、たつき諒さんの予言漫画「私が見た未来」についての基本情報です。

たつき諒さんはもともと夢に興味があり、予知夢を度々見ていたそうで、実際にたつきさんが見た15の予知夢の内容をまとめたものが予言漫画「私が見た未来」です。

初版「私が見た未来」は1999年に出版され、「2025年7月の大災害」の内容を追記した「私が見た未来完全版」が2021年10月に出版されています。

たつき諒さんの予知夢通り、現実となった大災害・事件の例はこちら↓

  • 1976年11月24日:QUEENフレディマーキュリーが死ぬ夢→ 1999年11月24日フレディマーキュリー 死亡
  • 1992年8月31日:ダイアナ妃が死ぬ夢→ 1997年8月31日ダイアナ妃 死亡
  • 1999年7月:2011年3月に大災害が起こる夢→ 2011年3月に東日本大震災発生
1999年にたつきさんが見た東日本大震災の予知夢が現実になった?!スゴいですね!


出典:私が見た未来完全版

フレディーマーキュリーとダイアナ妃の死亡については、たつき諒さんが予知夢を見た月と日にちがピッタリ一致しているところが信憑性の高さを感じます・・・!

ちなみに、たつき諒さんのプロフィールや顔画像はこちらの記事から読めます↓↓

たつき諒(竜樹諒)の顔画像や年齢は?Wiki経歴プロフィールまとめみなさん、こんにちは^^ 漫画家・たつき諒/竜樹諒(たつきりょう)さんの予知夢漫画「私が見た未来・完全版」が、今ネット上で大きな話題に...

たつき諒さんは昔から夢日記を付けているので予知夢を見た日にちは正確だと思います。となると、2025年7月の大災害がますます気になりますよね・・・(汗)

スポンサーリンク

2025年大災害「私が見た未来・完全版」ネタバレ

たつき諒さんの予知夢・2025年7月に発生する大災害の内容は、こちらの「私が見た未来・完全版」のPR動画で触れられています↓

予知夢のメモが生々しくて、ちょっとコワいですね・・・(汗)たつき諒さんが2020年7月5日に見た2025年の大災害の予知夢の内容を以下にまとめてみました↓

【私が見た未来完全版・2025年発生の大災害の予知夢】

  • 発生日時:2025年7月5日午前5時ころ
  • 震源場所:日本とフィリピンの中央の海底火山
  • 被害のエリア:北は日本、西は台湾、南はインドネシア、東はマリアナ諸島と広範囲
  • 被害の状況:太平洋周辺国に東日本大震災の時の3倍の高さの津波が来て、その衝撃で陸が盛り上がり、香港〜台湾〜フィリピンが地続きのようになる。日本列島の太平洋側の土地3/1 〜4/1が津波に飲まれる。


出典:話題ネタ.com

これは、かなり衝撃的な内容ですね・・・!南海トラフ地震の被害想定をはるかに上回る大災害になる可能性があるということですよね?!

これもし本当に起こったら、かなりヤバいことになりますね・・!!
たつきさんが予知夢を見た日が2020年7月5日だから、大災害が起こるのも25年の7月5日というのが妙に信憑性あってコワいわー

たつき諒さんは、この予知夢(警告)を伝えることが自身の使命だと感じることから、2025年大災害を「私が見た未来・完全版」として今回出版することにしたそうです。

「私が見た未来」の初版は現在絶版のため、高価な値段になっていますが、初版と完全版を比較したい方は、ぜひチェックしてみてください。

これだけショッキングな大災害の内容を聞くと、怖さと不安ばかりが増しますが、たつき諒さんは災害から身を守る助言もしていますので、次のコーナーでご紹介します♪

スポンサーリンク

2025年7月の大災害から助かる方法とは


たつき諒さんは、2025年7月の大災害に関する予知夢の内容と合わせて、震災への対策やポジティブなコメントもされています。

「災害は避けられなくても、それを覚悟した上で協力し合えば、必ず生きていくことができる、それも地球規模ですべての人々が明るく生き生きと暮らしているイメージを感じる」

「予想をはるかに超える壊滅的津波が来るので、それを逃れられる場所に避難する必要がある」

「日時までに知らせることで、災害後の生き方を考え、今から準備、行動することの大切さを認識してほしい」

「災害後は心の時代の到来。つまり、心と魂の真価が起こる」「大切なのは、自分自身が生き残ること」

つまり、2025年に起こるとされる大震災から助かる方法は、震災に備えて事前に準備をし、津波を逃れられる場所に避難するということかと思います。

例えば、2025年7月5日の数日前から、(特に太平洋沿岸に住んでいる方は)日本海側へ旅行するなどして一時的に避難するというのもありですね?

もちろん、これはたつき諒さんの予知夢なので、2025年の大震災が必ず起きるとは断定できませんが、万が一のために災害対策はしておいても損はないかと思います。

願わくば、たつきさんの予知夢が外れてくれると良いのですが・・・こればかりは分からないので、地震や災害のニュースにはこれからも注目していきます!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2025年7月大災難を予言!たつき諒の私が見た未来ネタバレ|スピリチュアル的に何が起こる?というテーマでお届けしました。

今後も、たつき諒さんや2025年の大災害関連のニュースに注目していきたいと思います。

ちなみに、たつき諒さんの詳しいプロフィール顔画像はこちらの記事で読めます↓↓

たつき諒(竜樹諒)の顔画像や年齢は?Wiki経歴プロフィールまとめみなさん、こんにちは^^ 漫画家・たつき諒/竜樹諒(たつきりょう)さんの予知夢漫画「私が見た未来・完全版」が、今ネット上で大きな話題に...

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪