ニュースのミカタ
今知りたい!気になるトレンドニュースをお届け中
芸人

太田光(爆笑問題)の出身高校・大学は?【顔画像】高校時代はぼっちだった!

みなさん、こんにちは^^

人気お笑いコンビ爆笑問題の太田光(おおたひかり)さんは、じつは、高校時代は友達が1人もいない「ぼっち」生活を送っていたそうです。

太田さんの普段の明るいキャラからは、ちょっと想像もつきませんよね?!

太田光さんの通っていた、出身高校や大学はどこなのでしょう?また、太田さんの高校時代の顔画像(写真)卒アルなども気になるところです^^

ということで、今回は、爆笑問題・太田光さんの出身高校・大学と顔画像、そして、太田さんの高校時代のぼっちエピソードについても詳しく調べてみたいと思います。

それでは早速、いってみましょう♪

スポンサーリンク

太田光(爆笑問題)の出身高校


出典:スタディピア

爆笑問題・太田光さんの出身高校は「大東文化大学第一高等学校」です。東京都板橋区にある私立の高校で、偏差値「51〜60」なので平均よりやや高めの学校ですね。

【大東文化大学第一高等学校】
〒175-0082 東京都板橋区高島平1丁目9−1

この高校で、3年間ぼっち生活を送っていたという太田光さん。

高校時代の顔写真があるのかネット上で探してみたところ、卒アル画像は見つかりませんでしたが、1枚だけ太田さんの高校時代の写真を発見しました!


出典:レジュメメディア

今の太田さんと比べても、面影ありますね〜!でも、この写真からしても太田さんがぼっち生活を送っているような学生には見えないのですが、、、なんでなのでしょうね?

次のコーナーでは、太田光さんの高校時代の気になるぼっちエピソードについてチェックしていきます。

スポンサーリンク

太田光(爆笑問題)高校時代のぼっちエピソードがヤバい!


出典:日曜日の初耳学

太田光さんは中学までは明るい性格だったそうですが、高校に入ってぼっち生活を送るようになったのは、単純に、自分から友達に声をかけることができなかったから、だそうです。

高校に入って1週間ぐらいは、「そのうち友達できるだろ」って思ってたんです。

でも、恥ずかしいっていうか、照れくさいっていうか、自分から「ねえねえ」っていうのが、どうしてもできなかった。

それができなくても小学校、中学校っていうのは子供だから、向こうから取り込んでくれるというのがあったじゃないですか?「ねぇねぇ」ってね。

でも、高校では俺に「ねぇねぇ」って言ってくるヤツがひとりもいなかったんです。ほんと、それだけがポイントだったと思う。引用:爆笑問題 太田光自伝

そうだったんですねー!最初に誰かに話しかけていれば、そのまま普通の高校生活ができたのに・・・スタートできっかけを失ってしまったような感じですね・・・(涙)

そして、そのまま3年間、太田光さんは1人も友達がいない状態で高校生活を過ごしたそうです。その衝撃ぼっちエピソードがこちら↓

図書室で引きこもり


出典:幕張中学校

学校で話す相手が誰もいない日々を送っていた太田光さんは、図書室で1人読書をして時間を過ごすようになったそうです。そして、島崎藤村にハマり、全巻読破したとか(笑)

太田:読んだ事がある人は解ると思うが、島崎藤村の書く小説は、とても若者が読んで面白いものではない。内容は、きわめて地味だ。

その作品の殆どが、初めから終わりまで、主人公は、何だかよく解らない事で悩み続けているし、とにかく今じゃとても読む気になれない作品ばかりだ。

今考えると不思議でしょうがないが、当時、私は藤村に夢中だった。その作品を全て、読破した。こんな高校生は、いないのではないか。友達が一人でもいたら、こんな事は出来ない。引用:太田光「三三七拍子」

ひとりぼっちの修学旅行

高校時代の太田さんの1番の黒歴史は修学旅行での事件だったそうです。友達がいない太田さんにとって、グループ行動のある修学旅行は相当ツラい思い出だったようです。。。

先生から私を押しつけられたグループの連中は、のこのこと後ろからついてくる私の存在が邪魔だったのだろう。

私が、何かに気を取られたすきに私を置いてどこかに行ってしまった。方向音痴の私は、長崎のど真ん中で、取り残され、焦った。

何とかグループに追いつこうと方々走って探してみたが、見つからない。そのうち、本気でまかれた事を悟った私は探すのを諦めた。

宿には、何とか記憶を頼りに帰れるだろう。そう思うと私は、タバコを買って喫茶店に入り、その日一日、本を読んで過ごした。引用:太田光「三三七拍子」


出典:ユリイカ・ユリイカ

修学旅行なのに、1人で喫茶店で本を読んで過ごすって、、、うーん、想像するだけで辛すぎる・・・(涙)

文化祭で一人芝居

太田光さんは高校では演劇部に所属していましたが、部員が自分1人しかいない部だったので、学校の文化祭では一人芝居をしたそうです。

初日の舞台は失敗だったそうですが、2日は立ち見も出るほどの大盛況だったそうで、スゴいですよね!

その芝居は今振り返っても完璧だった。だから、自信ありますよ。その時、俺のひとり芝居を観てくれたヤツは、それ以降も「あれ以上の芝居を観たことないだろう」っていうね。

ただ、先生だけは相変わらずラストの暗転のキッカケをまったく忘れてやがったんです(笑)。最後に俺が死んで暗転という流れだったのに、いつまでたっても暗くなんねぇから、「まだかよ、終われないよ」って。

しょうがないから、それまで死んでいたのに、急に立ち上がって「ありがとうございました」って言いましたけどね(笑)引用:太田光「三三七拍子」

友達がいなくて学校では会話もない太田さんが、突然一人芝居をするって、きっと学校のみんなはびっくりしたでしょうね〜!

文化祭でのこの一人芝居は、ツラい高校生活の中でも太田光さんにとって少しポジティブな出来事になっているのではないかな?(だったらいいな)と思います。

高校時代は孤独でツラい時間を過ごしてきた太田光さん。この暗黒期とも言える時期があったからこそ、それをバネにして後の成功につながっているのかも知れませんね^^

スポンサーリンク

太田光(爆笑問題)の出身大学


出典:https://yumeijinhensachi.com/

太田光さんの出身大学は日本大学芸術学部です。1984年に日本大学芸術学部に入学しますが、翌年1985年、大学2年の時に大学を中退しています。

しかし、太田さんは在学中に後々の相方となる田中裕二さんと出会っているので、後付けですが、田中さんと出会うために大学へ行ったと言っても過言ではない気がします^^

この大学での2人の出会いから「爆笑問題」コンビ結成〜大ブレイク〜現在の活躍に至るという、、、本当に運命を感じるストーリーですね♪

スポンサーリンク

太田光(爆笑問題)のWikiプロフィール


出典:https://www.huffingtonpost.jp/

本名:太田光(おおた ひかり)
生年月日:1965年5月13日(56歳・2022年1月現在)
出身地:埼玉県上福岡市
身長:170cm
血液型:O型
学歴:日本大学芸術学部(中退)
職業:お笑いタレント、司会者、漫才師
所属:タイタン
コンビ名:爆笑問題(相方:田中裕二)
活動期間:1988年〜
趣味:読書 テレビ観賞 テレビゲーム サックス アメフト観戦
家族:太田光代(妻)

スポンサーリンク

太田光(爆笑問題)の出身高校・大学まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、太田光(爆笑問題)の出身高校・大学は?【顔画像】高校時代はぼっちだった!というテーマでお届けしました。

  • 太田光(爆笑問題)の出身高校:大東文化大学第一高等学校 卒業
  • 太田光(爆笑問題)の出身大学:日本大学芸術学部 中退

今後も、爆笑問題・太田光さんの活動に注目していきたいと思います。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪

それでは、また^^