ニュースのミカタ
今知りたい!気になるトレンドニュースをお届け中
エンタメ

中屋敷法仁(演出家)の高校や大学は?結婚した妻の顔画像も!Wiki経歴プロフィール

みなさん、こんにちは^^

2022年2月2日放送の「アウトデラックス」に演出家の中屋敷法仁(なかやしきのりひと)さんが出演します!

高校時代からピンクパンサーのぬいぐるみを持ち続けている中屋敷さんですが、いったいどんな人物なのでしょう?

学歴(高校・大学)や経歴、また結婚した妻(嫁)や子供についても気になります^^

ということで、今回は、演出家・中屋敷法仁さんのWiki経歴プロフィール出身高校や大学と合わせて、結婚した妻や子供の顔画像について調べてみたいと思います!

ついでに、中屋敷さんがピンクパンサーのぬいぐるみを持ち続けている理由についてもチェックしちゃいます (#^^#)

それでは早速、いってみましょう♪

スポンサーリンク

中屋敷法仁(演出家)のWiki経歴プロフィール


出典:https://enterstage.jp/

本名:中屋敷 法仁(なかやしき のりひと)
生年月日:1984年4月4日(37歳・2022年2月現在)
出身地:青森県十和田市
身長:175cm
体重:65kg
血液型:B型
職業:演出家、脚本家、俳優
所属:ゴーチ・ブラザーズ
活動期間:2003年〜
趣味:マラソン、ホラー映画

中屋敷さん、めちゃくちゃスタイルいいっ!演出家であり役者でもあるだから、やはりスタイルには気を使っているのかもしれないですね^^
なるほど。趣味がマラソンというのも納得ですね!スリムなだけじゃなく、意外と細マッチョだったりしてね(^O^)

37歳とは思えないほど若くてスタイルの良い中屋敷法仁さんの経歴はこちらです↓

【中屋敷法仁の主な経歴】

  • 高校3年:「贋作マクベス」にて第49回全国高等学校演劇大会・最優秀創作脚本賞受賞
  • 大学2年:劇団「柿喰う客」を旗揚げし全作品の脚本・演出を手がける
  • 2013年:『無差別』で第57回岸田國士戯曲賞 候補
  • 2014年〜:日本劇団協議会・「日本の劇」戯曲賞の最終選考委員を務める

劇団公演では本公演の他に“こどもと観る演劇プロジェクト”や女優のみによるシェイクスピアの上演企画“女体シェイクスピア”なども手掛ける一方、近年では、外部プロデュース作品も多数演出。


劇団公演以外の主な演出作品に『半神』『サクラパパオー』『黒子のバスケ』『柔道少年』『露出狂』など多数。引用:https://www.gorch-brothers.jp/member/164

えっ!黒子のバスケの演出も中屋敷さんだったんですね!(知らなくてスミマセン・・汗)これ大好きな作品です〜

この他にも中屋敷さんは、任天堂ゲーム「超回転寿司ストライカー」の脚本を担当していたりと、さまざまなフィールドで演出・脚本・俳優として活躍されているようです。

次のコーナーでは、中屋敷法仁さんの学歴について見ていきます♪

スポンサーリンク

中屋敷法仁の出身高校と大学


出典:https://www.creativevillage.ne.jp/

中屋敷法仁さんの出身高校は、青森県立三本木高等学校です。

中屋敷さんは高校時代から、地元青森県の劇作家に師事して演劇を学んでいたそうです。

既にこの地点で演劇一本、中屋敷さんの将来は決まっていた感じですね!

そして、中屋敷法仁さんの出身大学は、青山学院大学と桜美林大学(文学部総合文化学科演劇コース)の2校です。

中屋敷さんは青学2年の時に、劇団「柿喰う客」を旗揚げし、その後、大学3年で桜美林大学に編入し、日本の有名な劇作家・平田オリザ氏のもとで演劇を学んでいます。

柿喰う客とは... 2006年1月1日結成。演劇特有の虚構性を重視した躍動感あふれるパフォーマンスが特長。「圧倒的なフィクション」を標榜したオリジナル作品の創作を続ける。また古典作品のアダプテーションや他ジャンルのアーティストとのコラボレーションも実施。引用:http://kaki-kuu-kyaku.com/profile.html

学生時代にこんな劇団を旗揚げしてしまうって、中屋敷さん浅見の目があるというか、やはりすごい才能の持ち主なんだと思います^^

スポンサーリンク

中屋敷法仁がピンクパンサーを持ち続ける理由


出典:https://www.cinra.net/

そんな凄腕演出家の中屋敷法仁さんが、高校時代から持ち続けているピンクパンサーのぬいぐるみ。その理由は、、、

「演劇をやっている自分を忘れないため」だそうです。

このピンクパンサーのぬいぐるみは、中屋敷さんが所属していた青森の高校の演劇部にあったもので、大学で上京する際、自分が消えてしまうような気がしたので、自分の演劇のルーツを忘れないために、勝手に持ってきてしまったのだとか。


出典:https://www.cinra.net/

このピンクパンサーを見ると、演劇部の部室の風景を思い出して「ああ、俺は演劇やっているんだ」という気持ちになれるそうなので、中屋敷さんにとってピンクパンサーはお守りのような存在なのでしょう。

とてもステキな、ちょっとほっこりするエピソードですよね^^

スポンサーリンク

中屋敷法仁の結婚した妻の顔画像

中屋敷法仁さんの結婚された顔画像はこちらです↓
めちゃくちゃ美人の奥さまですね〜^^


公式SNSに奥さまとのアニバーサリーを報告するあたり、中屋敷さんは本当に家族や奥さまを大切にしていることが分かります。2022年で結婚12年目になりますね♪

そして、中屋敷さんにはお子さん(息子)が2人います↓


この画像は2016年のものなので、2022年現在、長男くんが9歳、次男くんが6歳8ヶ月と、2人とも小学生ということになります。

2人の息子も将来パパと同じく演劇の世界で生きていくのか?将来が楽しみですね^^

スポンサーリンク

中屋敷法仁(演出家)まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、中屋敷法仁(演出家)の高校や大学は?結婚した妻の顔画像も!Wiki経歴プロフィール、というテーマでお届けしました。

  • 中屋敷法仁の高校:青森県立三本木高等学校
  • 中屋敷法仁の大学:青山学院大学→ 桜美林大学(演劇コース)
  • 中屋敷法仁の経歴:学生時代に劇団「柿喰う客」を旗揚げ、演出家・脚本家・俳優として幅広く活躍

今後も、中屋敷法仁さんの活動に注目していきたいと思います。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪

それでは、また^