ニュースのミカタ
今知りたい!気になるトレンドニュースをお届け中
ビジネス

高田旭人(ジャパネット社長)の年収と経歴!学歴や結婚した嫁も気になる

TVショッピングでお馴染みのジャパネットたかたは、2代目社長・高田旭人(あきと)さんになってからも、業績が右肩上がりで伸びているそうですね!

ジャパネットたかた社長の高田旭人さんの、現在の年収はどれくらいあるのでしょう?また、高田旭人さんの経歴学歴結婚した嫁についても気になります。

ということで、今回は、ジャパネットたかた社長の高田旭人さんの経歴や年収、そして学歴や気になる結婚(嫁)についても、徹底リサーチしていきます♪

スポンサーリンク
 

高田旭人(ジャパネット社長)のWikiプロフィール


出典:nikkei.com

本名:高田旭人(たかだあきと)
年齢:1979年生まれ・42歳(2021年現在)
出身地:長崎県佐世保市
学歴:東京大学 卒業
職業:実業家(ジャパネットたかた代表取締役)
家族:父親 高田明(ジャパネットたかた創業者)
座右の銘:「自信は努力から」

【高田家(父・母・旭人・姉・妹)の写真↓】


出典:Twitter

1979年、長崎県佐世保市で姉(高田春奈)、妹(高田麻衣子)の3人兄弟の長男として誕生。

7歳(1986年)の時に父がジャパネットたかたの前身となるカメラ店を開き、家族で自宅兼店舗の2階に住み、商売をする両親の姿を見て育った。引用:Wikipedia

なるほど〜 この環境で育ったら、将来ビジネスをやらないわけには行かないですね^^

スポンサーリンク
 

高田旭人(ジャパネット社長)の経歴と年収


出典:sankeibiz.jp

ジャパネットたかたの2代目社長・高田旭人さんの主な経歴はこちらです↓

  • 2002年:大学卒業後、野村証券に入社→ 退職
  • 2003年:アメリカ留学を経て、ジャパネットたかたに入社(販売促進統括本部長・商品開発促進本部長を歴任)
  • 2010年:ジャパネットたかた・総合顧客コンタクト本部長、商品管理部長を兼務し、ジャパネットコミュニケーションズを設立し、代表取締役に就任
  • 2012年:ジャパネットたかた代表取締役副社長に就任
  • 2015年:ジャパネットたかた代表取締役就任〜現在に至る

高田旭人さんは、新卒で入社した野村証券を1年で退職しているので、職務や環境がよほど合わなかったのかと思われます・・・

その後は、ジャパネット一本で順調にキャリアを積まれているので、ビジネスセンスやマネージメント力は父親譲りなのでしょうね^^

では、高田旭人社長の気になる現在の年収について調べてみると、、、

父親・高田明さんの資産が総額600億円と言われているので、おそらく息子・旭人さんの年収も数億はあるかと推測します。

さすが天下のジャパネットたかた!年収・資産も桁違いですね〜

スポンサーリンク
 

高田旭人(ジャパネット社長)の学歴(高校・大学)


高田旭人さんの出身中学・高校は、久留米第附設中学・高校です。福岡県内有数の中高一貫の校進学校です。

早い自立(自律)促すという親の教育方針から、高田旭人さんは学祭時代からすでに親元を離れて寮生活を送ったというエピソードがあります。

若くして寮生活を送るのは勇気がいるかと思いますが、両親の教育が功を奏してしっかり自立心が育ち、現在の会社経営者に繋がったというわけですね^^

高田旭人さんの出身大学は、東京大学教養学部です。一浪して入学されたようですが、東大に入れる自体、すごく頭の良い方だということが分かります。

スポンサーリンク
 

高田旭人(ジャパネット社長)の結婚した嫁は?


出典:イバンカ

高田旭人(ジャパネット社長)の結婚や嫁に関しては、ネット上を隈なく調べてみましたが全く情報がない状態でした・・・。

しかし、高田旭人さんは41歳(2021年現在)ですので、年齢からしても、おそらく結婚して、子供もいるのではないかと思われます。

高田旭人さんの結婚や嫁について新たな情報が入り次第、また追記していきますね♪

スポンサーリンク
 

高田旭人(ジャパネット社長)まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、高田旭人(ジャパネット社長)の年収と経歴!学歴や結婚した嫁も気になる、というテーマでお届けしました。

  • 高田旭人の経歴:新卒で野村証券に入社するが1年で退社→ ジャパネットたかた入社→ 2015年に代表取締役に就任 
  • 高田旭人の年収:数億円(推測) 
  • 高田旭人の学歴:久留米第附設中学・高校〜東京大学教養学部
  • 高田旭人の結婚(嫁):不明(年齢的におそらく既婚で子供がいると推測)

今後も、ジャパネットたかた社長・高田旭人さんの活動に注目していきたいと思います。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪

それでは、また^^