a o i u m i のニュースのミカタ
今知りたい!気になるトレンドニュースをお届けします
ビジネス

【ハドソン靴店】修理の価格(値段)は高い?村上塁が情熱大陸に出演で話題!

2021年4月25日放送の「情熱大陸」
ハドソン靴店の靴修理職人・村上塁(むらかみるい)さんが出演されます!

ハドソン靴店は横浜最古の靴修理専門店で、2代目オーナーの村上塁さんの
元には全国から靴修理の依頼が舞い込むそう。

他店では扱えない「特別な修理が必要な靴」の修理依頼を引き受ける
ハドソン靴店の、靴修理の価格(値段)が気になりますよね?
他店と比べて高そうなイメージがありますが、実際どうなのでしょう?

ということで、今回は
横浜市にあるハドソン靴店の靴修理代は高いのか?
気になる靴修理の価格(値段)についてリサーチしてみたいと思います^^

スポンサーリンク
 

ハドソン靴店の村上塁(るい)が情熱大陸に出演!

2021年4月25日放送の「情熱大陸」に横浜最古の靴修理店
ハドソン靴店の村上塁(るい)さんが出演します。

まずは、村上塁さんのプロフィールから見てみましょう。

本名:村上塁(むらかみるい)
年齢:38歳(2021年4月現在)
出身地:神奈川県横浜市
学歴:工学系大学中退(大学名は不明)

ハドソン靴店は、先代の佐藤正利さんが1961年に横浜で開業した
ハンドメイドの靴専門店です。

村上塁さんは、大学を中退して佐藤氏に従事し
ハンドメイドの靴づくりを学び、2代目としてハドソン靴店を継ぎ現在に至ります。

他店では断られるような“特別な修理を必要とする靴”をひき受けるようになると、噂が噂を呼び日本全国から修理依頼が殺到するように。 引用:情熱大陸

ハドソン靴店の人気の秘密は、他店ではリペアができない靴でも
村上塁さんが丁寧にヒアリングを行い、持てる技術で修理の対応を
行ってきたからのようですね。

修理に使用する材料も、村上さんが
こだわり抜いた良質の素材のみを使用しているのだそう。

【ハドソン靴店:修理に使用する特注のインキ各色】

2021年4月25日放送の「情熱大陸」で、ハドソン靴店・村上塁さんの
靴修理に対する熱い想いを聞けるのが楽しみですね^^

スポンサーリンク
 

ハドソン靴店の修理の価格(値段)は?他店と比べ高い?

それでは、ハドソン靴店の修理の価格(値段)について調べてみます。
他店と比べてハドソン靴店の修理代は高いのでしょうか?


出典:LAST

ハドソン靴店の修理価格は受付時に見積もりをするそうですが、
オールソール(靴底丸ごと取り替え約4万円〜
ハンドソンのオールソールは、約8万円〜が目安だそうです。

オールソールで4万円から!
それってかなり高そうだけど、どれくらい高いの?

ということで、靴の修理で全国展開している有名店
「ミスターミニット」とハドソン靴店のオールソールの
価格(値段)を比較してみました。

【ミスターミニット・オールソール修理価格】
ラバー 7,700円〜19,800円
レザー 11,000円〜24,200円

ミスターミニットの靴修理の価格と比較すると
ハドソン靴店の価格は高額なことが分かりますね。

しかし、ハドソン靴店のオールソールの価格(値段)は
確かな職人による技術と、こだわり抜いた素材を使用しての
価格になるので、私個人としては、十分に妥当な価格だと思います。

こだわりの靴修理が気になる方は、
ハドソン靴店のHPをぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク
 

【ハドソン靴店】修理の価格(値段)は?村上塁が情熱大陸に出演!まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、
【ハドソン靴店】修理の価格(値段)は高い?村上塁が情熱大陸に出演で話題!というテーマでお届けしました。

ハドソン靴店の修理価格と
ミスターミニットの価格と比較すると、ハドソン靴店の価格は
4万円以上と高額なことが分かりましたね。

しかし、ハドソン靴店の素材や技術料を考慮すると、
その価格は妥当なプライスのような気が個人的にはします。

今後ももハドソン靴店・村上塁さんの活躍を応援していきます!

それでは、また^^

スポンサーリンク