はてなのミカタ
気になるニュースや暮らしに役立つ情報をお届け中
食品

肉のハナマサ買ってはいけない商品一覧|おすすめの冷凍食品やお菓子は?業務スーパーとどっちが安い?

みなさん、こんにちは^^

安くて美味しいお肉が買えるスーパーマーケットで有名な肉のハナマサ。人気の一方で、肉のハナマサで買ってはいけない商品があるとの噂もあるようで、その内容が気になります。

また同じく大手ディスカウントスーパーの業務スーパーと肉のハナマサではどっちが安いのでしょう?

ということで、今回は、肉のハナマサで買ってはいけない商品一覧、お菓子や冷凍食品などおすすめ商品一覧、また業務スーパーと値段はどっちが安いかについて調べていきます!

それでは早速、いってみましょう♪

スポンサーリンク

肉のハナマサで買ってはいけない商品一覧


美味しいお肉が格安で購入できることで人気の肉のハナマサですが、一部口コミでは、肉のハナマサで買ってはいけないという評判の悪い商品もあるようです。

鶏肉

肉のハナマサの商品で特に注意が必要なものは、鶏肉です。その理由は、今から6年前に薬品残留で問題視されていた、ブラジル産の鶏肉を大量に仕入れているからです。

現在は鶏肉の薬品残留問題は解消されているようですが、以前のマイナスイメージが強く、まだ不安に思う人いることは事実のようですね。

チーズ

肉のハナマサでは業務用のチーズが売られていますが、チーズは熟成が進む食材のため、長期間保存すると傷みやすくカビが生えてしまうなどのデメリットが生じます。

短期間で食べきれば良いのですが、業務用で量が多いハナマサのチーズは、一般家庭ではなかなか消費しきれない量なのであまりオススメではありません。

肉餃子

肉のハナマサの肉餃子はお肉がたっぷり入っていて人気の商品です。ただ、ニンニクの味と匂いがややキツめで、翌日まで臭いが残ることもあるようなので、注意が必要です。

調味料

肉のハナマサ・オリジナルの調味料は味は美味しいのですが、チーズと同じく内容量が多いため、時間が立つと味が落ちるという難点があるようです。

もちろん、調味料は使い切れるようであれば家庭用に購入するのはアリですし、飲食店でも使用されるほど味には定評があります。


上記の肉のハナマサで買ってはいけない商品と言われるものには、それなりの理由がありますが、必ずしも品質に問題があるわけではないようです。

一般的にも気になる方の多いニンニクの匂いや、量の問題であったりと、むしろ、商品の味自体は美味しいものが多いのかもしれません。

スポンサーリンク

肉のハナマサおすすめ商品一覧


先ほどは肉のハナマサで買ってはいけない評判の悪い商品を上げましたが、こちらでは、肉のハナマサで評判の良いおすすめ商品をピックアップしていきます。

【お菓子】

  • アーモンドオートミールクッキー/ 198円:食物繊維が手軽にとれる一口クッキー。食べやすくて女性に人気の商品です♪

【冷凍野菜】

  • 冷凍玉ねぎみじん切り/ 158円:冷凍玉ねぎは面倒な切る手間を省け、必要な量だけ使えるので家庭の冷凍庫にストックしておきたい一品です。

豚バラ肉

  • 豚バラは100g・159円:とにかく他のスーパーよりも安いのがポイント。野菜炒めやカレーなど、色々なお料理に使えるのがいいですね。

【調味料】

  • 焼き肉のたれ/ 牛カルビ(1220g)1274円:ハナマサ定番の牛カルビのタレ。肉の旨みを引き出す外せない一品です。ハナマサの肉との相性も抜群です。

スポンサーリンク

肉のハナマサと業務スーパーどっちが安い?

肉のハナマサと大手ディスカウントストアの業務スーパーではどちらが安いのか?調べてみたところ、業務スーパーの方が価格は若干安めであるようです。

ハンバーグ 200g チキンナゲット 500g
肉のハナマサ 149円 321円
業務スーパー 75円 268円
  • 肉のハナマサ『お肉やさんのハンバーグ』(190g×2枚入)298円(1個149円)
  • 業務スーパー『焼き上げハンバーグ』(100g×8個入)295円(1個37円)
  • 肉のハナマサ『チキンナゲット』(500g)321円
  • 業務スーパー『チキンナゲット』(500g)268円

ハンバーグとチキンナゲットの2つの商品の価格を比較しても、どちらも業務スーパーの方が若干〜かなり価格は安いことがわかりますね。

ちなみに、業務スーパーで買ってはいけない商品はこちら↓

業務スーパーで買うな!買ってはいけない商品・まずかったランキング|業務スーパーこれを買え!買うべきもの20選みなさん、こんにちは^^ 言わずと知れた激安スーパーマーケットの業務スーパー。珍しい輸入食品や、激安で業務用の食材が買えることから人気...

おそらく、業務スーパーは大容量で安く買えることがポイントで、肉のハナマサも大量で安いことには変わりないですが、「肉の」と名前に付くだけにお肉に関しては価格のバリエーションが広く、業務スーパーよりはやや高めの設定というところでしょう^^

スポンサーリンク

肉のハナマサ店舗一覧

「肉のハナマサ」は関東県内を中心にチェーン展開をしているスーパーです。肉のハナマサの店舗一覧を下記ご紹介します♪

  • 埼玉県:川口店
  • 東京都:板橋志村店、銀座店、池袋店、錦糸町店、新川店、大久保店、秋葉原店、三軒茶屋店、西新井店、亀有店、巣鴨店、赤坂店、市ヶ谷店、中野店、浅草店、立川店、蒲田店、亀戸店、八王子店
  • 神奈川県:西横浜店、成田店

東京では知らない人はいないといほど人気の「肉のハナマサ」ですが、関東圏内以外に1店舗もハナマサが存在しないというのはもったいない話ですよね!

肉のハナマサ、グルメ系のバラエティ番組とかで紹介されたらめっちゃバズりそうだけどな〜!そしたら全国展開イケるのでは?!

関東での肉のハナマサの評判が広まり、徐々にでもいいので、他のエリアにも店舗ができていけばいいですね!

スポンサーリンク

肉のハナマサ通販はある?

現在のところ関東圏内にしか実店舗がない肉のハナマサですが、通販・オンラインショップはあるのでしょうか?

調べてみたところ、オンラインショップAnimo!(アニモ)で肉のハナマサの商品が購入できることが分かりました。

アニモでは、肉のハナマサのオリジナル商品とワイン専門の通販ショップです。

【アニモ人気の商品ベスト5】

  • 5位:「白菜キムチ」380円/ コクと旨みのピリ辛キムチ。お鍋との相性も抜群!
  • 4位:「焼きギョーザ20個入」498円/ 肉汁が口の中に広がって美味しいと評判
  • 3位:「はちみつとバターで美味しくなったアーモンド」378円/ 肉のハナマサでしか買えないオリジナルお菓子
  • 2位:「焼肉おろしのたれ」378円/ プロ仕様のタレでハナマサの中でもエース商品
  • 1位:「ニュージーランド産クリームチーズ」748円/ しっとりした柔らかい口当たりでチーズ好きにはたまらない1品です。ワインのお供に♪

ちなみに、人気2位の「焼肉おろしのたれ」はTV番組「家事ヤロウ」でも紹介された絶品の焼肉のタレです。

現在はアニモ以外にアマゾンでも購入できるので、焼肉好きの方はぜひお味見してみてくださいね^^

まとめ

今回は、肉のハナマサ買ってはいけない商品一覧|おすすめの冷凍食品やお菓子は?業務スーパーとどっちが安い?というテーマでお届けしました。

  • 肉のハナマサ買ってはいけない商品:鶏肉(過去の薬品残留問題)、チーズ・調味料(使いきれない)、肉餃子(匂いが翌日もする)
  • おすすめ商品:アーモンドオートミールクッキー、焼肉のタレ、冷凍玉ねぎみじん切り、豚バラ肉
  • 業務スーパーどっちが安い:業務スーパーが若干安め

ちなみに、業務スーパーやドンキホーテに関する記事はこちらから読めます↓

ドンキとメガドンキの違いは?どっちが安い?megaドンキ(uny)店舗一覧とおすすめ商品みなさん、こんにちは^^ 日本最大級のディスカウントストアのドン・キホーテ。ドンキの店舗にはMEGAドンキもありますが、ドンキとメ...
業務スーパーで買うな!買ってはいけない商品・まずかったランキング|業務スーパーこれを買え!買うべきもの20選みなさん、こんにちは^^ 言わずと知れた激安スーパーマーケットの業務スーパー。珍しい輸入食品や、激安で業務用の食材が買えることから人気...

今後も、暮らしに関するお役立ち情報をお届けしていきたいと思います。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪

それでは、また^^