【逆転人生】山野智久(アソビュー社長)の経歴や年収は?離婚の真相は?

ビジネス

2021年4月12日・4月23日放送の「逆転人生」に
ベンチャー企業・株式会社アソビュー(asoview)社長
山野智久さんが出演します。

今回、コロナ禍で売上がゼロまで落ち込んだそうですが
数ヶ月で見事にV字回復の収益を達成した秘訣が明かされます。

そんなすご腕の、株式会社アソビュー・山野智久社長の
経歴や年収が気になりますよね。
さらにプライベートでは離婚しているとの噂もあるようで、
こちらも真相が気になります。

ということで、今回は
ベンチャー企業・株式会社アソビュー(asoview)社長の
山野智久さんの気になる経歴年収、そして離婚の真相について
詳しく調べてみたいと思います^^

スポンサーリンク
 

【逆転人生】山野智久(アソビュー社長)のプロフィールと経歴は?

まずは、株式会社アソビュー社長の山野智久さんのプロフィールと経歴です。


出典:asoview

本名:山野智久(やまの ともひさ)
生年月日:1983年(38歳)
出身地:千葉県
学歴:明治大学法学部卒業
所属:アソビュー株式会社 代表取締役社長
【経歴】
大学卒業後は、新卒で株式会社リクルートに入社。
約3年間、人材コンサルティング営業や新規事業の立ち上げを経験。
2011年3月にカタリズム株式会社(現アソビュー株式会社)を創業し、テクノロジーを用いて余暇時間の課題解決をする事業を展開。
2015年7月より、地域事業の生産性の向上に貢献し、地方創生を実現することを目的とした(一社)熱意ある地方創生ベンチャー連合の共同代表理事に就任。
自治体の観光アドバイザーを歴任するなど、現在も多方面で活躍する。
新卒でリクルートに入社し、3年後に起業しているって
山野智久さんはやはりすごい人ですね!
テクノロジー、レジャー、地域事業の組み合わせは
これから先の時代、ビジネスとして、ものすごく可能性を感じますね^^

スポンサーリンク
 

【逆転人生】山野智久(アソビュー社長)の年収は?

それでは、株式会社アソビュー社長・山野智久さんの
気になる年収についてです。


出典:asoview

 openworkの社員口コミ情報によると、
株式会社アソビューの一般的な社員の年収は以下のようです。
年収事例: 20代後半で350-400万円、管理職クラスで500-600万円
他のITベンチャー企業の年収に比べると、
株式会社アソビューの年収はかなり低めのようです。
株式会社アソビューの社長・山野智久さんの
年収に関する情報は見つかりませんでしたが、
管理職クラスの社員で年収500〜600万円ということなので
社長の山野智久さんは、年収1000万円以上あることは間違いなさそうですね。

スポンサーリンク
 

【逆転人生】山野智久(アソビュー社長)の離婚の真相

つぎに、株式会社アソビュー社長・山野智久さんは
プライベートでは離婚しているとの噂があるようですが、
真相を調べてみたいと思います。

さっそく、山野智久さんのSNSを見ていると、
こんな記事がありました。

ご自身で10年の振り返りをした山野智久さんですが
このツイートから考えると、
30歳で結婚し、34歳の時に離婚していることになりますね。

そして、離婚翌年の35歳では一旦「もう恋なんてしない」モードになり、
36歳で「もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対」と撤回し
恋愛解禁モードになったのでしょうね^^

槇原敬之さんの歌の歌詞を入れてくるあたり、
山野智久さんのユーモアのセンスが伺えますね。
個人的にはかなりウケました(笑)

現在、山野智久さんが再婚しているとの情報はありませんが、
素敵なパートナー(彼女)がいても不思議ではないですね^^

スポンサーリンク
 

【逆転人生】山野智久(アソビュー社長)のまとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、
【逆転人生】山野智久(アソビュー社長)の経歴や年収は?離婚の真相は?

というテーマでお届けしました。

株式会社アソビュー社長の山野智久さんの経歴は、
社会人3年目で起業した凄腕の持ち主で、現在の年収は推定1000万円以上は
ありそうということが分かりました。

山野智久さんの、プライベートでの離婚の噂については、
どうやら真実のようで、現在は恋愛解禁のようですね。

2021年4月12日・4月23日の「逆転人生」の放送を楽しみにしたいと思います!

それでは、また^^

スポンサーリンク