はてなのミカタ
気になるニュースや暮らしに役立つ情報をお届け中
暮らし

ハートの色の意味!LINE白いハートの意味に注意?韓国のハートマークや男子がハートを使う意味

普段から友達や恋人とのメッセージで、何気なく使っているハートマーク♡ですが、ハートの色の意味をご存知でしょうか?

さらに、LINEの白いハートの意味が実はヤバい!との噂もあるので、詳細が気になるところです。

ということで、今回は、ハートの色の意味やLINEの白いハートなど、下記の気になる項目を詳しく調べてみたいと思います。

【この記事で分かること】

  • ハートの色の意味(赤、ピンク、オレンジ、茶色、青、水色など全11色)
  • LINEの白いハートの意味
  • 海外アメリカや韓国でのハートの意味
  • 男子がハートを使う意味
  • 友達・恋人に使うハートの色

それでは早速、いってみましょう♪

スポンサーリンク

ハートの色の意味(全11色)


出典:シュフーズ

海外でも、メッセージを送る際にポピュラーに使用されるハートマーク。全11色のハートの色の意味について一つずつご紹介します♪

知らないで使い方を間違えるとタイヘン(!)な意味合いになるハートの色もあるので、各色の意味をしっかりチェックしてから使ってくださいね^^

❤️赤・・・愛してる(I love you)

赤は情熱の赤、愛情の赤。意中の人に告白する際や、大好きな恋人へ送る愛のメッセージに赤いハートを使うのが良いでしょう♪

ピンク

💖ピンク・・・かわいいね(You're cute)

赤に比べると少しライトな印象のピンクのハート。愛ではなく恋のイメージです。恋人はもちろん、友達にも好意を送る際もピンクのハートは向いています。

💚緑・・・面白いね(You're funny)

緑は調和・平和を意味するので、友達同士で「それ面白い!」というニュアンスで緑のハートを使うと友人の絆も深まるでしょう♪

オレンジ

🧡オレンジ・・・好きだよ(I like you)

「赤の愛してる」と「ピンクのかわいい」の中間の意味合いが「オレンジの好き」です。告白前に脈ありか試す時は、オレンジのハートがピッタリですね^^

🤍白・・・好きだったよ(I used to like you)

白のハートをファッションっぽく使っている人をたまに見かけますが、意味は好きだった(=今は違う)と過去形の好意になるので要注意です。まんまの意味ならOK!

黄色

💛黄色・・・ユニークだね(You're unique)

黄色には変わり者という意味も一部ではあるそうですが、黄色いハートのユニークの意味は、ひらめき・直感など独創性の意味合いになります。

🖤黒・・・嫌いだよ(I hate you)

黒いハートの嫌いには2通りの意味があり、本当に嫌いな場合もあれば、友人間でブラックジョーク的な意味で使うこともあります。

💙青・・・恋しいよ(I miss you)

信頼を意味するブルーは、友人〜恋人〜家族の間の絆を深める色です。繋がりが深い分、会えないとさみしく感じるため、青は「恋しい」意味のハートになります。

💜紫・・・優しいね(You're sweet)

紫はどこかミステリアスであり、とてもロマンチックな色なので、紫のハートは恋人同士のメッセージで使うのにとても適したムードたっぷりの色です♪

茶色

🤎茶色・・・親友だよ(You're my best friend)

茶色は地に足が付いた安定感のある色です。茶色のハートは変わらない深い友情を表すので、親友へのメッセージにベストなハートの色です。

水色

水色・・・あなたの恋人になりたい=抱いて(I want be・・・)

水色のハートはリアルなアピールになるので、意味を理解した上で送る場合はOKですが、知らずに使うと◯フレなどと勘違いされるので注意してください。

スポンサーリンク

LINEの白いハートの意味

LINEの白いハートの意味について調べてみたところ、先に上げた白いハートの意味と同じで、「好きだった」という過去形の好意を表す色との情報がありました。


LINEの白ハートだから何か違う意味ということではなく、「白ハート=好きだった」という意味で統一のようですね。


白いハートは、送り主も相手も意味を理解していればOKですが、そうでない場合はタイヘンなことになりかねないので、特に恋人間では勘違いしないよう気をつけたいですね。

スポンサーリンク

海外(韓国・アメリカ)と日本のハートの色の意味は違う?

海外(アメリカ・韓国)と日本では、ハートの色の意味にどのような違いがあるのか、チェックしていきましょう♪

結論から言うと、海外と日本のハートの色の意味は基本的には大きな違いはありません。しかし、ハートの色の意味に関する海外と日本の認知度には差異があるようです。


アメリカや韓国など海外では、メッセージで使用するハートの色の意味を理解して送ることが普通ですが、日本ではそこまで知っている人はまだ少なく、かわいい色だからなど、何となくハートを送っている人が多い印象です。

実際筆者も、オレンジや水色が好きなので、その色のハートをSNSなどで過去に使用していましたが、色の意味を知ってからは(もちろん)やめました・・・^^;

スポンサーリンク

男子が使うハートの色や意味は?

女子のメッセージではお馴染みの絵文字やハートマークですが、男性が使う場合のハートの色や意味についてチェックしてみましょう。

大前提として、男性はメッセージする際、ハートの絵文字はあまり使用しません。下記のアンケートでは、約8割の男性はハートマークを使用しないことがわかります。

Q.あなたは普段からLINEでハートの絵文字やスタンプを使いますか?

  • 使う(21.6%)
  • 使わない(78.4%)※有効回答数403件

引用:https://woman.mynavi.jp/article/201108-4/

え〜!!男性でハートの絵文字やスタンプを使う人がこんなに少ないのにオドロキ!

これは、おそらく女性にはなかなか理解できない事実だと思いますが、こうなってくると、メッセージにハートを使う少数派の男性の心理がますます気になりますね?

アンケートによると、男性が女性にハートを送る意味は「本気で好き」という気持ちがかなり込められている時のようです。

【男性がハートを送る意味】

  • 『本気で好きという直球の意見。誰にでもハートを安売りしない』(26歳/製造)
  • 『本当に好きな人にしかハートマークやスタンプは送らない』(35歳/サービス)
  • 『相手に好意を持っている場合にのみ使用する』(29歳/小売店)

引用:https://woman.mynavi.jp/article/201108-4/

気軽に絵文字のハートを普段のメッセージで使う女性に対して、男性が使うハートは、やや本気度が高いようですね!

男性が使うハートの色に関しては、特に何色だと想いが強いなどの意見は見当たらなかったので、男性からすると何色でもハート自体が好意のシンボルなのだと思います。

でも、さすがに黒いハート送る男子はいないと思うけど。まあ、普通は赤かピンクのハートでしょうね。

もし気になる男性からハート付きでメッセージが来たら、女性はテンションめちゃくちゃ上がりますよね!ほんと、想像しただけでドキドキしちゃいます^^

スポンサーリンク

友達・恋人に使うハートの色や意味は?

友達・恋人に使うハートの色と意味をそれぞれまとめてみました。ハートの色の意味をちゃんと理解した上で、効果的に相手に送りたいですね♪

【友達に使うハートの色】

  • ピンク:「かわいいね」洋服や髪型などにも幅広く使える
  • 青:「恋しいよ」友人〜家族間の絆が深まる色
  • 緑:「面白いね」主に新しい友人へ好意を込めて
  • 黄色:「ユニークだね」ポップで楽しい雰囲気の時に
  • 茶色:「親友だよ」深い友情を感じる相手にピッタリ
  • 黒:「嫌いだよ」友達同士のジョークで使用はOK

【恋人に使うハートの色】

  • 赤:「愛してる」愛の告白、愛情を伝える際は赤いハート一択
  • ピンク:「かわいいね」彼氏から彼女にカジュアル使いOK
  • オレンジ:「好きだよ」恋人間で思いを伝え合うのにGOOD
  • 紫:「優しいね」ロマンチックなムードにピッタリ
  • 青:「恋しいよ」会いたくてたまらないというアピール

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ハートの色の意味!LINEの白いハートは要注意?海外・韓国でのハートマークの意味や男子がハートを使う意味とは?というテーマでお届けしました。

  • LINEの白いハート:好きだったと言う過去形の好意
  • 海外と日本のハートの色:意味は同じ。海外では意味が浸透しているが日本は知っている人が少ない
  • 男子が使うハートの意味:本気で好きな相手の場合が多い
  • 恋人・友達のハートの色:赤や紫など=恋人、緑や茶色など=友達

今後も、暮らしにまつわるお役立ち情報をお届けしていきたいと思います。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪

それでは、また^^