野田ちゃん(芸人)は性格が悪いってホント?!踊るさんま御殿に出演で大炎上

エンタメ

お笑いピン芸人の野田ちゃん
2021年1月26日放送の「踊る!さんま御殿」に出演します。

番組内の見出しによると
「野田ちゃん問題発言で炎上」とあるので
いったい何が起こるのか、かなり気になりますよね^^

野田ちゃんといえば
以前から性格が悪いとの噂があるようなので、

今回は、そんな野田ちゃんの性格について
詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
 

野田ちゃん(芸人)のwiki風プロフィール

まずは、野田ちゃんのプロフィールからですね。


出典:NEET PROJECT

本名:野田 航裕(のだ かずやす)
生年月日:1975年8月31日(45歳)
出身地:福岡県柳川市
血液型:AB型
身長:174cm
体重:52kg
学歴:大分大学工学部卒業
事務所:SMA NEET PROJECT
活動時期:2004年〜2018年(チャーミング)以降、ピン芸人として活動中

まず、プロフィールを見て気になったのが、
野田ちゃん、痩せすぎではないでしょうか?

身長174cmで体重52kgって、かなり細身ですよね?

野田ちゃんは現在も独身のようなので
余計なお世話ですが、
ちゃんと食事をしているのか心配です。

以前は井上二郎さんと一緒に
チャーミングというコンビで活動されていたんですね!

野田ちゃんは
「1対1の口喧嘩に強い」
「相手の言い分を一切聞かずマシンガントークで責め立てる」
というスタイルのボケ担当でした。

早速、若手芸人でメディアに出始めの頃の
チャーミングのネタを見てみましょう♪


出典:バナナ藩

う〜ん、これは漫才というより
怒鳴って相手を殴っているだけのような・・・(苦笑)

これが野田ちゃんのボケのスタイルと言えば
そうなんでしょうけど・・・あまりピンとこないですね(ゴメンナサイ!)

スポンサーリンク
 

野田ちゃん(芸人)は性格が悪いってホント?

こういうケンカネタを売りにしてる芸人さんって
本当は優しくて大人しい方が多いと聞きますが、
野田ちゃんも本当は穏やかな人なのでは?

ネットでは、野田ちゃんの性格が悪いとの噂もあるので、
さっそく詳細を調べてみました。

「芸人生活」という雑誌のインタビューで、
以前の相方・井上二郎さんが、以下のエピソードを告白しています。

井上さんが20発殴られるネタがある
井上さんの戸籍をイチゴに変更命令
井上さんの彼女がライブに来ると、下品なネタに変更
ストレス発散目的で、ライブに来たファンの前で井上さんに角刈り強要
引用:芸人生活

いや〜、これは驚きのエピソードですね(爆)

これ自体がネタであることは分かりますが、
こんなに野田ちゃんにイジワルされて、井上さん大丈夫?
とかなり心配になります。

お笑いとして笑える範囲のネタであって欲しいですが、
やや行き過ぎ感があるような気がしますね(汗)

多分、これが原因でネットでは
野田ちゃん性格悪い!(芸風ゆえにそう見えてしまう)
というフラグがたったんでしょうね。

そして、
2015年の性格悪いランキングの1位に野田ちゃんの名前が!

ネタとはいえ、これだけのことをしていたら
本当に性格悪いのかも?と思う人は
一定数いるでしょうね。

野田ちゃんは本当に性格が悪いというより、
ケンカネタの芸風で
そういったイメージが定着したような気がします。

一方で、性格が悪いとのイメージがあっても
野田ちゃんが好きという人もいるみたいなので
私的にはちょっと安心しました^^

スポンサーリンク
 

野田ちゃん「踊る!さんま御殿」に出演で大炎上?!

2021年1月26日放送の
「踊る!さんま御殿」に野田ちゃんが出演します!

番組宣伝の見出しの中に、気になる項目がありました。

野田ちゃんがさんまも口が裂けても言わなかった禁断発言で大炎上!
引用:踊る!さんま御殿

さんまさんも言わない禁断発言で大炎上って??
野田ちゃん、いったい何をやらかしてしまうのでしょう???

気になると同時に、
また「性格悪い」という野田ちゃんのイメージが
強調されてしまうのではないかな〜と、ちょっと心配です。


出典:暇人オールザピーポー

今日の「踊る!さんま御殿」は色々な意味で見逃せませんね。

なんとか、うまく乗り切って欲しいです。
頑張れ、野田ちゃん!

スポンサーリンク
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は
「野田ちゃん(芸人)は性格が悪いってホント?!踊るさんま御殿に出演で大炎上」というテーマでお伝えしました。

野田ちゃんの性格が悪いかどうかについて
諸説ありましたが、

喧嘩する芸風から「性格悪い」とのイメージが
定着した感じが強いですね。

これからも野田ちゃんの活躍を応援していきます!

それでは、また^^

スポンサーリンク