a o i u m i のニュースのミカタ
今知りたい!気になるトレンドニュースをお届けします
エンタメ

【レベチな人】楽器職人・長谷川の楽器は何?値段や購入方法まとめ

2021年9月14日放送の「レベチな人、見つけた」に、楽器職人の長谷川氏が出演します。

今回は、長谷川さんが製作している不思議な楽器が紹介されるとのことですが、
その楽器がいったい何なのか、めちゃくちゃ気になりますよね?
そして、長谷川さんの作る楽器の値段や購入方法に関しても興味津々です。

ということで、今回は
レベチな人に出演の楽器職人・長谷川氏が作る楽器は何か?
そして、楽器の値段や購入方法についても詳しく調べてみたいと思います!

スポンサーリンク
 

レベチな人・楽器職人の長谷川氏が作る楽器は何?

「レベチの人、見つけた」に出演の楽器職人・長谷川さんが製作する楽器は何か?

長谷川さんの製作する楽器の特徴は、以下の通りです。

  • 想像外のキレイな音色の不思議な楽器
  • この楽器の職人は日本にたったの3人
  • 葉加瀬太郎さんも、この楽器をアルバムの音源に使用している

日本でこの楽器を作れるのはたった3人!ってすごくないですか?!
ますますどんな楽器なのか気になります〜!

それでは早速、長谷川さんの製作する不思議な音色のする楽器について、
候補をいくつかピックアップしていきます^^

ハンドパン

キレイな音色のする世界の不思議な楽器と言って思いつくのは、
ハンドパンではないでしょうか?


ハンドパン(handpan)は鉄を主成分とする金属製の体鳴楽器である。素手(ハンド)で叩いて演奏するスティールパン(パン)というのが由来で、2000年にスイスのPanArt社が開発したハング(Hang)および、それに似た形状に作られた楽器の一群の総称である。
引用:ウィキペディア

ハンドパンは、まるでUFOを彷彿させるかのような不思議な金属の物体ですが、
ノスタルジックでとても美しい音色のする楽器なのです。

ハンドパンはスイス発祥とのことですが、音色はどことなく
アラビアンやインディアンのような感じがしますね^^

ハンドパンの音を聞いているうちに、不思議な世界観(宇宙のような?)に
惹き込まれますね〜 私もちょっと触ってみたくなりました!

テルミン

お次の世界のキレイな音色のする楽器は、テルミンです。
多分、テルミンという名前自体、聞いたことがない人の方が多いのではないでしょうか?

テルミンは、1920年にロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した世界初の電子楽器である。テルミンの最大の特徴は、テルミン本体に手を接触させず、空間中の手の位置によって音高と音量を調節することである。引用:ウィキペディア

テルミンが世界初の電子楽器!めちゃくちゃすごい発明ですね!
しかも、空間で手を動かすだけで音を調節するって?一体どういうことなのでしょう?

こちらにテルミンの音の原理について、わかりやすく説明している動画がありました↓

この、マトリョミン、すごく可愛いですね〜
女性は間違いなく好きだと思いますし、インテリアになるのもいいですね^^

カホン

世界の素敵な音色のする楽器、最後にご紹介するのはカホンというドラムです^^


カホンは楽器自体に跨って演奏される箱型のもの(ペルー式と呼ばれる)からコンガのように股に挟んで演奏されるもの(キューバ式と呼ばれる)まで、打面が木製である打楽器全般を指す。引用:ウィキペディア

カホンは見た目だけだと、ただの木の箱にしか見えないので(笑)、
とりあえず、どんな音がするのか聞いて見ましょう。

軽快なアップテンポの音楽に合いそうな、ラテン系のドラムという印象ですね!
カホンは打面の裏にギター弦が仕込まれているので、独特な不思議な音がするようです。

さて、それでは本題に戻ります。
ここまで「ハンドパン」「テルミン」「カホン」と3つの不思議な音色のする
楽器をご紹介しましたが、楽器職人・長谷川氏の製作する楽器はどれなのでしょう?

当ブログでは、長谷川氏の製作する楽器は「カホン」ではないかと予想します。
理由は、葉加瀬太郎さんがアルバムの音源に使用しているという情報に、
カホンのみがマッチしそうだからです。SNS上でこんなコメントを発見しました。


ちなみに、カホンを演奏しているのは葉加瀬太郎さんではなく、
仙道さおりさんというパーカッショニストです。

仙道さんは葉加瀬さんのコンサートによく参加されているそうなので、
葉加瀬さんのアルバム音源にも、仙道さんのカホンが使用されているのかと思われます。

スポンサーリンク
 

楽器職人・長谷川氏が作る楽器の値段や購入方法は?

楽器職人・長谷川さんが製作する楽器はかなり人気のようですが、
楽器の値段や購入方法について調べてみましょう。


出典:レベチな人、見つけた

一から手作りということもあり、楽器の製作には時間がかかるのかと思いますが、
長谷川さんの楽器は、現在予約が半年待ちだそうです。

スゴい!めちゃくちゃ人気で予約殺到してるんでしょうね〜

楽器のお値段については、カホンの場合は、大体の相場が5千円〜2万円のようです。
ただ、職人さん手作りのものになると、値段はもう少し割高になるのかもしれないですね。

長谷川さんが製作する楽器の値段や購入方法について、
また新たな情報はわかり次第こちらに追記していきます。

スポンサーリンク
 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、
【レベチな人】楽器職人・長谷川の楽器は何?値段や購入方法まとめ
というテーマでお届けしました。

「レベチな人」に出演の楽器職人・長谷川さんが作る楽器は、
木製打楽器の「カホン」だと予想します。2021年9月14日の放送当日が楽しみですね!

今後も、楽器職人・長谷川さんの活動に注目していきたいと思います。

それでは、また^^