ニュースのミカタ
今知りたい!気になるトレンドニュースをお届け中
女優・俳優

【濱田龍臣の裏アカ特定】ウルトラマンジャスティス推しの鍵垢か?

皆さん、こんにちは^^

2021年11月26日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」に俳優の濱田龍臣(はまだたつおみ)さんが出演します!

今回は、濱田龍臣さんが持っているSNSの裏アカウントが話題のネタになるそうで、濱田さんがどんな裏アカを持っているのかが気になりますよね^^

濱田龍臣さんはウルトラマンジャスティス好きで有名で、裏アカもジャスティス推しの鍵垢なのでは?と一部では噂さているようですが、真相はいかに・・・?

ということで、今回は俳優の濱田龍臣さんの裏アカ特定!ウルトラマンジャスティスの鍵垢は濱田龍臣さんの裏アカなのかについて、徹底リサーチしていきます♪

スポンサーリンク

濱田龍臣のWiki風プロフィール


本名:濱田龍臣(はまだ たつおみ)
生年月日:2000年8月27日(21歳・2021年11月現在)
出身地:千葉県
身長:178cm
血液型:A型
職業:俳優
所属:テイクオフ・フォースプリングス
活動期間:2006年〜
趣味:サッカー、レゴ集め、けん玉、将棋、ゲーム

2006年に子役としてデビュー。
大河ドラマ『龍馬伝』で坂本龍馬の幼少役や、実写版『怪物くん』で市川ヒロシ役を演じて話題となった。その後もCM、ドラマ、映画などに出演し、着々と知名度を上げていった。引用:アニヲタwiki

濱田龍臣さんは子役デビューされているので、若干21歳にして芸歴15年のベテラン俳優なんですね!小学生の頃から大人と同じ現場で仕事をするって、本当に凄いことですよね^^

近年の濱田龍臣さんの出演作品で有名なのは、映画「記憶にございません」や「ハニーレモンソーダ」あたりでしょうか。


出典:ハニーレモンソーダ

とくに、実写版の映画・ハニーレモンソーダの高嶺友哉役(イケメンで校内の人気者)は、濱田龍臣さんにどハマりなキャラで、本当にカッコ良かったです^^

スポンサーリンク

濱田龍臣はガチオタだった!


濱田龍臣さんはファン公認のガチオタで、自分の推しキャラ(主にウルトラマン特撮シリーズ)に対する熱量がスゴいことから、一部ファンの間では「龍臣プロ」と呼ばれています。

【龍臣プロ】
彼の披露するガチオタムーブに魅了された(主に特撮)ファンからの愛称『龍臣プロ』である。推しキャラに対する熱烈な愛、エゴサの鬼っぷり、重度のゲーマー性など様々な要素からこう呼ばれるようになった。引用:アニヲタwiki


濱田龍臣さんはただのイケメン俳優ではなく、推しキャラへの愛が炸裂し(笑)、特撮ヲタ・ゲームヲタの心をもガッチリ掴んでいるようですね〜

職業などは関係なく、好きなもので繋がる!これって共感度が高いので、ある意味、最強のメーケティングでもあるような気がします。龍臣プロ、ホントに凄すぎますね^^

スポンサーリンク

濱田龍臣の裏アカはウルトラマンジャスティスの鍵垢?


出典:Twitter

結論から言うと、濱田龍臣さんの裏アカは「ウルトラマンジャスティスの鍵垢」であると、ほぼ特定ができると思います。

その理由は、Twitter上に「ジャスティス推しの鍵垢が消えた日に濱田龍臣(本人)公式アカウントできた!これって、そういうことだよね(笑)」という内容のツイートが多数あるので、龍臣プロを知っていて勘のいい人はすぐに気づくかと思います^^;


そもそも濱田龍臣さんはジャスティス好きで有名ですし、ジャスティス推しの鍵垢が消えた日に濱田さんの公式アカウントが開設されたら、、、それはもう!って感じですよね。

これらの龍臣プロを知るコアなファンの投稿からしても、濱田龍臣さんの裏アカは「ジャスティス推しの鍵垢」でほぼ特定でいいのかと思います。

そして、ツイートの内容からも分かるように、このャスティス推しの鍵垢は、2020年8月25日前後に削除されていますので、現在見ることはできませんでした(残念・・・)

ちなみに、こちらが「ジャスティン推しの鍵垢」と入れ替わりで出来たと言われる、濱田龍臣さんの公式Twitterアカウント↓

2021年11月26日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」で、濱田龍臣さんの裏アカについて、新たな情報が分かればまた追記していきますね♪

スポンサーリンク

濱田龍臣のプロイールと裏アカまとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、【濱田龍臣の裏アカ特定】ウルトラマンジャスティス推しの鍵垢か?というテーマでお届けしました。

  • 濱田龍臣の裏アカ:ウルトラマンジャスティス推しの鍵垢でほぼ特定→ 2020年8月25日前後にアカウントは削除されている

今後も、濱田龍臣さんの活動に注目していきたいと思います。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪

それでは、また^^